その他 家族/親/親戚/子供

「賞味期限について」

投稿日:2016年12月21日 更新日:

「まだ賞味期限内だから飲める」と言って、牛乳パックに表示された賞味期限を参考に、飲むか飲まないかを判断する方も多いでしょう。しかし、その賞味期限の読み方に大きな誤解があるとしたら!?

そこで今回は、高齢者や妊婦・幼児など、体調面でデリケートな人がいる家庭ではとくに注意が必要な”牛乳の賞味期限に関する誤解”について、まとめてお伝えいたします。

■開封した瞬間、賞味期限はリセットされる

多くの方が誤解しているかもしれませんが、牛乳パックに記された賞味期限は“未開封の状態”を想定しています。パックを開いた瞬間に賞味期限はリセットされ、2日から3日後に再設定されるのです。

例えば牛乳パックに表示された賞味期限が購入時、5日後に設定されていたとしましょう。しかし購入日に開封をすれば、賞味期限は5日後ではなく、2日から3日後に前倒しされるのです。

牛乳の消費が早い家庭であれば問題はないかと思いますが、1人暮らしの方や、消費がそれほど多くないご家庭では、パックに表示された賞味期限ぎりぎりまで冷蔵保存をしてしまうケースも考えられます。

上述の例で言えば、開封後5日経っているのに、

「(賞味期限は)今日までだから大丈夫だ」

と言って飲んでしまうようなケースです。“消費”期限と違って“賞味”期限なので、期限を過ぎても問題のない場合は実際にあるのですが、高齢者や妊婦・幼児などデリケートな人が飲むと、食中毒などのリスクが高まる恐れもあります。

また、牛乳は極めて栄養価が高いので、空気中の雑菌が入り込むと、菌が一気に繁殖してしまう特徴があります。開封日から数えて2日、3日を目安に飲み干した方が、おいしく安全にいただけるので安心です。

-その他, 家族/親/親戚/子供
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

  先日、久しぶりに友達に誘われて、飲みに出かけました。 同世代のOLさんと話しすのは、久しぶりでした。 ※ちなみに、今回は、「独身」で、よろしくって友達に言われました。 人数合わせの、呼び …

no image

「老後破産したいためには」

「老後破産しないためのお金の話」セミナーに参加してきました^^ 老後破産したいためには <リスクを回避> 1.「儲けを狙う」より「安心を得る」ことが重要 2.リスクは「長生き」と「インフレ」 3.最強 …

「金融の世界には」

金融の世界には昔から“卵は一つの籠に盛るな”という格言があります。 意味は言葉通りの意味で、分散投資をしましょうという意味です。 パソコン・周辺機器 株式投資でいえば、一つの銘柄だけを保有せずに複数銘 …

「ストレス解消法」

  「ストレスって何?」ってぐらいにストレスがありません。 「そこそこの収入」と「そこそこの覚悟」ができてるからだと思います。 最大のストレスってやっぱり「我慢」です。   &nb …

「幸せに生きるために」

  ちょっと念頭に置いてると毎日が楽しいかも^^ 1.間違った人と時間を過ごさない。 あなたが最悪の時に一緒にいてくれる人こそが、あなたの真の友人です。 2.問題から逃げない。 困難に直面し …