仕事/ビジネス/起業/パートナー 家族/親/親戚/子供

「猫背になっていませんか?」

投稿日:2017年1月19日 更新日:

あなたは今、猫背になっていませんか?
人はパソコンに向かっている時や、本を読んでいる時など、何かに夢中になっていると、つい背中が丸くなってしまいがちです。
また、椅子に座っていると足を組んでしまったり、長時間立っていると片方の足に体重を掛けてしまったり、荷物をいつも同じ側の肩に掛けて歩いたりしてしまうことも多いです。
こうした普段の習慣がだんだんと姿勢を悪くしたり体のバランスを悪くしていきます。

パソコン・周辺機器
ですので、このような習慣を少しずつ変えて、姿勢を良くしていくことが健康にとって、とても大きな役割を果たします。
左右のゆがみや前後のバランスを整えることで、つらい肩凝りや頭痛などが改善され、きちんと呼吸ができるようになるため体調が整います。良い姿勢を続けることで、体形まで変化してくることもあるそうです。
ゆがんだ格好に慣れていると、最初は正しい形がつらいと感じることもあるでしょう。しかし、それは今まで積み重ねてきた体の使い方によるものです。良い姿勢を身に付け、それが習慣になっていくと、全身の筋肉が緊張せず、バランスの取れた体の使い方もできるようになります。
下腹に力を入れて背筋を伸ばし、胸を張っているだけで、元気に、前向きになれるという研究もあります。逆に、うつむいている姿勢でいると首も肩も下がって、呼吸も小さくなってしまい、気分も沈みがちになってしまうといいます。少しの意識で気持ちまで変わってくるというのですから、姿勢には気を付けていきたいですね。

パソコン・周辺機器

そして、姿勢という漢字の「姿(すがた)」というのは、外から見えるものを表しています。見た目が整っていることです。見た目が整っているだけでは50点です。もう後50点。100点満点になるには、「姿勢」の「勢(せい)」ができなくてはいけません。
実は、「姿勢」の「勢(せい)」は、外からは見えない部分、内側の心を指しているのです。
つまり、「勢い」とは、「いつでも出発できる心構え」のことです。

良い姿勢になって、見える部分そして内側の心も鍛えましょうね。

パソコン・周辺機器

-仕事/ビジネス/起業/パートナー, 家族/親/親戚/子供
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

「エレバーターあるあるネタ」

一度や二度はエレベーターに乗った時に、間違った回数を押してしまったという経験があるのではないでしょうか? そのような時の対象法を本日は伝授いたします。 (ネットで見つけたネタですけど・・・) ■だいた …

no image

「何かを始める前に考える事」

  いつも、何かを始める前に考えるのは、「人・金・物」を考えます。 この3つのキーワードを念頭に置いて考えるようにします。 どれが、欠けてもダメ、1人でやっても、回らなくなる事は知ってます。 …

no image

「為替相場に限らす」

為替相場に限らす、マーケットの動きを予測するのは容易な事ではございません。 私も、トレーダーの頃はマーケットの動きを見極める為には、どうすればよいか先輩に相談した事があります。 そしたら先輩から、日ご …

「資産形成」

なぜ日本の家計はこんなに預貯金に偏っているのでしょうか? それは、日本では長い間預貯金だけで十分に資産形成ができたからなのです。 つまり、まじめにこつこつ働いて貯蓄さえしていれば、お金に困ることはまず …

「豪華客船でのクルーズ旅行」

豪華客船でのクルーズ旅行というのはお金持ちの人たちだけに許された道楽のようでしたが、最近では横浜を出発して釜山と長崎を経由する6日間のクルーズだと6万円以内でもあるそうです。 良い時代になったものです …