お金/不動産/投資/FX 仕事/ビジネス/起業/パートナー

「ヘッジファンド」

投稿日:2016年12月18日 更新日:

【ヘッジファンドの今年の通貨投資戦略、ドル・円ロングがトップ】
『米緩和策の縮小が始まり、高利回りの米国債に投資家が引きつけられる中、ドル高が進むと見込まれる。通貨ヘッジファンド、ペコラ・キャピタルのマネジングディレクター、アーロン・スミス氏は「(今年の)全体的なドライバーは円だろう」と予想。自身のポジションに占める通貨ペアの中で、円の比重が最も大きくなっていると明らかにした。』

という記事でしたが、これは、ただのポジショントーク(※)ではなく、ついに時代が来たのではないでしょうか!?

パソコン・周辺機器
通貨取引をするインターバンクのレポートではドル円の一日取引高は2010年に14.3%(約42兆9000億円)、2013年は18.3%(約54兆9000億円)という結果が出ていますが、今年は去年を上回る追い風をビュービューと感じます。

更には、EU債務危機、ドルの長期的な没落、新たな準備通貨の創設等、これらの行方を導くのは為替トレーダー達であり金融業界で富が外為市場で築かれる事を示唆していると思われます。

パソコン・周辺機器

つまり、時代の背景でよく似た時期があり、1985年〜1995年と為替トレーダーが大儲けをした時と同じだと専門家の中で言われている訳です。

マーケット参加者が増加し、流動性が高まればトレードのエントリー時や決済時の滑りが縮小されますからね。

パソコン・周辺機器

-お金/不動産/投資/FX, 仕事/ビジネス/起業/パートナー
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

「ブラック企業とは」

ブラック企業とはどのような企業のことなのでしょうか? インターネットで調べると下記のキーワードがブラック企業ということです。 ・長時間労働 ・パワハラ、セクハラ ・サービス残業 上記がブラック企業の定 …

「新入社員」

新入社員を街で見かけるようになりましたね。 新しいスーツを来ているフレッシュな新人を見ていると、和やかな気分になりますね。 パソコン・周辺機器 という事で、本日は新入社員の面白エピソードをネットで集め …

「イノベーター理論」

マーケティングの世界に、イノベーター理論というものがあります。 これは、1962年にスタンフォード大学のエベレット・M・ロジャース教授が提唱したもので、新商品・新サービスの導入が早い順番に消費者を5つ …

no image

「いい人」Part2

  「いい人」=「自信なし」ってイメージ^^ 「いい人」って、みんなに「いい人」だからダメなんだよなぁ・・・ 友達だと「いい人」はOK 彼氏、彼女にすると「いい人」NG 「いい人」は、「いい …

「職業差別」part2

  夜の仕事を良く思ってない人が、一部います。 「男性の隣で、ニコニコしながら、お酒を作ってるだけでしょ!!それで、お仕事として成り立つって良いよね」言われますが 夜の仕事ってそんなに甘くな …