お金/不動産/投資/FX 仕事/ビジネス/起業/パートナー

「プライベートバンク」

投稿日:2017年2月10日 更新日:

プライベートバンク(以下PB)とは誰でも知っている言葉ですが、ほとんどの人はPBの詳しい中身は知らないのではないでしょうか。
なぜ、詳しく知らないかといえばそれは、匿名性の高さがPBの特徴ともいえるからです。
本日はそのベールに包まれたPBの運用について書きたいと思います。

PBの歴史や定義の解説は専門書に譲るとして、今回はPBに口座を開けば
お金を増やす事が出来るのかという事を私なりにお話ししたいと思います。

結論からいえば、お金が増えるという事はあり得ません。
なぜかといえば、PBといえどもお金を増やすには、何かで運用するしかありません。

パソコン・周辺機器
債権なのか株式なのか為替なのか、それとも先物なのかは各PBの方針でしょうが
どの取引手法においても絶対に勝てる取引方法というものは存在しません。

どちらかといえば、PBよりも投資銀行(ゴールドマンサックス等)やヘッジファンドの方が運用技術においては数枚上手でしょう。

そして、PBが絶対にお金を増やす事が可能であれば、世界中の国家がPBで運用を行うはずです。
しかし、どこの国も機関投資家も決してPBでは運用を行っておりません。
それは、PBにお金を預けてもお金を増やす事が出来ないと知っているからなのです。

パソコン・周辺機器

それなのに神話のように、PBに1億円預けたら将来が安泰で、プロ中のプロが、プロしか知り得ない情報で運用を行い、お金を増やしてくれると信じている現状があります。

それは、先に書いたように匿名性がゆえに誕生した神話なのです。
お金持ちの人が自分の財産を守るために匿名性と守秘義務があるPBを利用して
資産を守っているのであって、決してPBでお金を増やしているのではないのです。
お金持ちがPBを利用しているので、PBを利用すればお金持ちになれると思いこむ人が多いのです。

当システムをご利用の皆様においては、「数千万円からPBで運用できるルートがある」だとか、「PBなので元本が保証で間違いなく高利回り」だとかいう与太話に乗らないようにして下さいね。
匿名性の高さ=ブラックボックスという事をお忘れなく。

パソコン・周辺機器

-お金/不動産/投資/FX, 仕事/ビジネス/起業/パートナー
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

「サラリーマンの不動産投資」

今年は、投資用の不動産を購入しようと、先日、不動産セミナーを聞きに行ってきました。 その日に軽く面談していただき、本日、源泉徴収と住宅ローン返済計画書を持って来てくだいと言われたので、前に進むと思って …

no image

「仮想通貨」

最近、良く、この話題にぶつかります。 「仮想通貨って言葉、聞いた事あるけど、何?」って人もいるようです。 仮想通貨とは、なんでしょうね? 感覚的にインターネット上で使える、グローバル通貨って位置づけで …

no image

「猫背になっていませんか?」

あなたは今、猫背になっていませんか? 人はパソコンに向かっている時や、本を読んでいる時など、何かに夢中になっていると、つい背中が丸くなってしまいがちです。 また、椅子に座っていると足を組んでしまったり …

「カフェ会でお会いした人」

「世界中で貧困で苦しんでいる人達を笑顔にしています」 「世界には、貧困で苦しんでいる人が沢山いるので、その人達を助ける為に、私は〇〇をして、勉強をしています。」って自己紹介を受けました。 そのあと、い …

「資産運用」

欧米諸国などの先進国では、主婦や会社員など多くの方が、ごく一般的に資産運用を行っており、年間所得の一部は、資産運用・資産形成で得ていると言われております。 また、アメリカでは学校教育の中でも「資産運用 …