仕事/ビジネス/起業/パートナー 遊び/夜遊び/大人の遊び

「キャバ嬢との食事」

投稿日:2016年11月29日 更新日:

行きつけの、キャバ嬢と食事してきました。

いつものように会話がスタート^^

adult-1807617_1280

<お店とキャバ嬢の温度差>

元No1が辞めてからのお店からの要望が変わってきた様です。

「ノルマが始まった」「新規のお客を獲得しろ」だの色々とお店からも要望が来てるみたいです。

お店側も当たり前の要望だと思うよ。

お店もビジネスの為に、女の子に働いてもらってますし、女の子にお給料を払う必要がありますのでどうしても、ノルマが必要になってきます。

確かに、元No1が居た時代は、No1がお店を引っ張って行ってたので、お店もそれなりに潤っていたはずです。

お店側もNo1をクビにした事で、予想していなかった事が起きてるのが、お水の世界です。

お店もNo1が辞めた事で、女の子達が、次々と辞めていくとは、予想していなかったようです。

お店の売り上げの40%はNo1~No3でまかなっている事に気づいてなかったようです。

ココのキャバクラは、仲間意識が高い事に気づいてない、お店側のリスク管理が出来ていない事が、売上マイナス要因でした。

残った女の子達は、今までのいごごちの良さを知ってるので、お店側の要求をなかなか飲めない。

キャバ嬢の言い分は「お店の都合でNo1をクビにしたので、新規のお客は、お店側がどうにかして。」

お店側の言い分は「あなた達の職場だから、頑張ってノルマをこなして。」

キャバ嬢とお店側の温度差が埋まらないと、お店の存続は厳しいかもね^^

-仕事/ビジネス/起業/パートナー, 遊び/夜遊び/大人の遊び
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

「イノベーター理論」

マーケティングの世界に、イノベーター理論というものがあります。 これは、1962年にスタンフォード大学のエベレット・M・ロジャース教授が提唱したもので、新商品・新サービスの導入が早い順番に消費者を5つ …

「プライベートバンク」

プライベートバンク(以下PB)とは誰でも知っている言葉ですが、ほとんどの人はPBの詳しい中身は知らないのではないでしょうか。 なぜ、詳しく知らないかといえばそれは、匿名性の高さがPBの特徴ともいえるか …

「選ぶ楽しさ」

  嫁さんと子供にたま~~~~ぁに「ケーキ」を買って帰ります。 デパ地下のケーキ屋さんにちょっと寄って帰るときもあるし、スーパーで済ますこともあります。     うちは、 …

「関わり方」

  「関わり方」っていろいろあると思う^^ 普段、生活する上で、家族、友人、ビジネスなどの、たくさんの人と関わってきましたし、これからも関わっていく事になります。 関わりの中で、表面だけの関 …

「左回りの法則」

コンビニで買い物をした事が無い!という方は今の時代いませんよね。 お弁当や飲み物、雑貨など多種多様な品物が揃っていて、24時間営業していて、全国各地に展開している、本日はそんな身近で便利なコンビニにつ …