お金/不動産/投資/FX 仕事/ビジネス/起業/パートナー 家族/親/親戚/子供 恋愛/結婚/不倫

「資産運用」

投稿日:2017年1月21日 更新日:

欧米諸国などの先進国では、主婦や会社員など多くの方が、ごく一般的に資産運用を行っており、年間所得の一部は、資産運用・資産形成で得ていると言われております。

また、アメリカでは学校教育の中でも「資産運用」に関する教育を取り入れ、
子供の頃から資産運用に対する意識を高めているそうです。

パソコン・周辺機器

その結果、以下のような資産の保有比率になっております。

日本—現金・預金:54.5%・債券:2.1%・投資信託:2.9%・株式:8.5%
米国—現金・預金:13.3%・債券:6.1%・投資信託:12.9%・株式:34%

上記のように日米の違いは一目瞭然です。
現金・預金の比率が米国では13%であるのに対して、日本は55%で日本人の家計資産の半分以上が預貯金となっています。
逆に、リスク資産は米国では約53%(株式+債券+投資信託)であるのに対して、日本では約14%です。
ちょうど預貯金とリスク資産の割合は日本と米国では正反対になっています。

パソコン・周辺機器

上記の比率を見ても分かるように、日本では銀行預金などの貯蓄型資産運用が一般的ですが、
年利0.1%以下ではあまりにも効率が悪いと思いませんか?

100万円を1年間預けても350円(ゆうちょの定期預金の場合)の金利にしかなりません。
小学生のお小遣いどころか、ATMなどの時間外手数料を
考えると、マイナスにしかなりませんよね(汗)

金利を目的に銀行預金されている方はほとんど
いらっしゃらないかと思いますが、同じ【預ける】なら
利回りが良いに越した事はありませんよね!?

パソコン・周辺機器

-お金/不動産/投資/FX, 仕事/ビジネス/起業/パートナー, 家族/親/親戚/子供, 恋愛/結婚/不倫
-, , , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

「ギリシャ神話」

ひまわりといえば、夏に太陽に向かって真っすぐに伸びる元気いっぱいの花という印象があります。 英語では、そのイメージのとおりサンフラワーといいます。和名は太陽の動きを追うように回る花という意味に由来して …

「春の息吹」

3月といえば、もう春の息吹を感じる季節ですね。それは人間に限らず、植物も動物も待ち焦がれていた季節だとも言えます。 街や家の近所等どこでも見かけるカラスですが、カラスの繁殖期は春から夏です。 その時期 …

「キャバ嬢との食事」

行きつけの、キャバ嬢と食事してきました。 いつものように会話がスタート^^ <お店とキャバ嬢の温度差> 元No1が辞めてからのお店からの要望が変わってきた様です。 「ノルマが始まった」「新規のお客を獲 …

「いい人」

  「いい人」=「つまらない」ってイメージです。 自分の意見を言わず、常にいい感の事だけを「言ったり」「やったり」している人、完全に受身人間でつまらない。 相手はあなたの意見を尊重したいと思 …

「女性主催の交流会」

  先日とある交流会に参加してきました。。 食事しながら、交流会がスタート。。 1時間たったところで、一人一人の自己紹介がスタートしました。。 ある人は、今の会社を退職して、次の転職先に今月 …