お金/不動産/投資/FX

「投資用語」

投稿日:2016年12月14日 更新日:

投資用語の中から面白い用語をご紹介しますね。

・往復ビンタ
・行って来い
・キウイ
・覆面介入
・ナイアガラ

などが挙げられますが、ご存じの方は、「はいはい」と思われるかもしれませんが付き合って下さい。

パソコン・周辺機器
では、まず「往復ビンタ」とは、日常生活の場でされたら暴力事件ですが、相場の世界では買ったら下がって負けた後に、もっと下がるだろうと思って売ったら相場が反転して上がってきて、また負けるという意味です。往復で負けたことになるので、往復ビンタですね。

そして「行って来い」とは、別に誰かを見送りをしている訳ではありません。一時的に大きく相場が動いたがすぐに元のレートに戻って来てしまう事です。
行ってこいを狙ってトレードをする方も結構いますよ。

パソコン・周辺機器

「キウイ」とは、そうですあのフルーツのキウイです(笑)
意味としては特産地のニュージーランドの事を指します。つまり、「キウイ円」で儲けたと言われたら、ニュージーランドドルと円の通貨ペアでの取引で利益を上げたという意味ですね。

それから、覆面介入。。。聞いただけで怪しいですよねぇ?警察がする覆面捜査とは違いますが、中央銀行の日銀が公表せずに為替介入を行う事です。これは他国にばれたら相当批判を受けます。ばれたら覆面介入の意味を成しませんが、それは置いときましょう。

最後に「ナイアガラ」とは、アメリカとカナダに跨る世界最大の滝として有名なナイアガラの滝の事を指します。滝なのでマイナスイオンも沢山放出されて、癒しの効果もありますが、相場で使われる時の「ナイアガラ」の場合は癒されません。「ナイアガラ」とはナイアガラの滝の様に相場が暴落していく事です。おお怖い!

パソコン・周辺機器

-お金/不動産/投資/FX
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

「NISA」

NISAとは国を挙げての取り組みですが、NISAの目的は大まかに言うと2つあります。 ・将来に備えた資産づくりを促進する ・経済成長のために預貯金といった家計が持つ金融資産を有効に活用する。 という事 …

「金融の世界には」

金融の世界には昔から“卵は一つの籠に盛るな”という格言があります。 意味は言葉通りの意味で、分散投資をしましょうという意味です。 パソコン・周辺機器 株式投資でいえば、一つの銘柄だけを保有せずに複数銘 …

「お金が手元にある恐怖」

  お金が手元にあるのがイヤです。 「え!?」って思われますが、必要以上に手元にお金があることが怖い。。。 「お金が手元にないと、いつ、お金が必要になるかわからないから、手元に置いとかないと …

「モノポリーとゲームを御存知でしょうか?」

モノポリーとゲームを御存知でしょうか? 1935年に初めて一般発売されたモノポリーは、大不況の時勢のもとで大ヒットしたそうなので、歴史があるゲームですね。 ウィキペディアでモノポリーを調べると“モノポ …

no image

「収入を増やしたい(^O^)」

  収入を増やしたいって人をたくさん知っています(^O^) でも、収入を増やしたいって言ってる人の9割以上の人は、収入を増やす事が出来ないようですf^_^;) やっぱり、9割の人は、誰かがお …