お金/不動産/投資/FX 仕事/ビジネス/起業/パートナー

「モノポリーとゲームを御存知でしょうか?」

投稿日:2016年11月30日 更新日:

モノポリーとゲームを御存知でしょうか?
1935年に初めて一般発売されたモノポリーは、大不況の時勢のもとで大ヒットしたそうなので、歴史があるゲームですね。
ウィキペディアでモノポリーを調べると“モノポリー(英語:Monopoly)は20世紀初頭にアメリカ合衆国で生まれたボードゲームの一つである。世界中に愛好者を持つ。プレイヤーは双六の要領で盤上を周回しながら、他プレイヤーと盤上の不動産を取引することにより、同一グループを揃え、他のプレイヤーから高額なレンタル料を徴収し、自らの資産を増やし、最終的に他のプレイヤーを全て破産させることを目的とする。モノポリーとは英語で「独占」を意味する。”
となっていますが、面白いのは、モノポリーゲームの要項についてです。
プレイ人数・2〜8人(最適は5人)
準備時間・5分〜15分
プレイ時間・およそ1時間半〜3時間
運要素・中(サイコロ振り、カード引き)
必要技能・交渉・資産管理・運用
となっています。
なんと、このゲームは運だけでなく、資産管理や運用の技能が必要なのです。
ですから、もちろんモノポリーの世界選手権も開催されています。
1973年にパーカー・ブラザーズ主催による初の世界選手権がニューヨークで開催され、優勝者にはモノポリーのセットに入っている紙幣の総額と同じ $15140が贈られました。2012年時点では、世界選手権はこれまで13回開催されており、その間にモノポリーの紙幣の総額が$20580に増えたため、賞金も同額に増やされています。
日本人も1988年と2000年に世界チャンピオンになっているそうです。
世界大会に出場するには、いくつかの条件をクリアする必要がありますが、優勝賞金の$20580は魅力ですよね。

当システムをご利用の皆様は、モノポリーに必要な技能の内、資産管理・運用の二つにおいては、クリアしている事だと思いますので、いかがですが?モノポリーで世界チャンピオンを狙ってみては。

-お金/不動産/投資/FX, 仕事/ビジネス/起業/パートナー
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

「GIVE&TAKE」

  最近、GIVEを求めてくる人が多いなぁ・・・ ひと昔前までは、TAKEを与えのが、当たり前だったけど、 最近は、GIVEが先、TAKEが後って時代になったのか? 30半ばになってきて、時 …

「人生の三大支出」

人生の三大支出は【住宅資金】【教育資金】【老後資金】と言われています。 中には「貯蓄はある程度あるし、現在の仕事も安定しているから将来は大丈夫!」と思っている方も少なくないのではないでしょうか。 しか …

no image

「為替相場に限らす」

為替相場に限らす、マーケットの動きを予測するのは容易な事ではございません。 私も、トレーダーの頃はマーケットの動きを見極める為には、どうすればよいか先輩に相談した事があります。 そしたら先輩から、日ご …

「いい人」

  「いい人」=「つまらない」ってイメージです。 自分の意見を言わず、常にいい感の事だけを「言ったり」「やったり」している人、完全に受身人間でつまらない。 相手はあなたの意見を尊重したいと思 …

「財布の取扱」

  人の財布を見る癖があります。。。中身の金額にはあんまり興味ありませんがね。。。 レシート、カードがいっぱい入ってる財布。。 端が擦り切れてる財布。。 お札がはみ出てる財布。。 二つ折りの …